• 月装 / つきそう Sky in the early summer / 初夏の夏 ピンク
  • 月装 / つきそう Sky in the early summer / 初夏の夏 ピンク

COLOR

月装 / つきそう Sky in the early summer / 初夏の夏 ピンク

DETAIL

月装 / つきそう Sky in the early summer / 初夏の夏 ピンク

月装 / つきそう
引き染め  Sky in the early summer / Pink / ヒキゾメ 初夏の夏 ピンク

商品番号:24-680-33316

価格 ¥21,600 (税込)

初夏の空をイメージした柄です。晴れた日、暑い日の午後、まだ明るい夕方… 時間によって表情を変える空の微妙な色合いを「引染」の得意とする重なり合う色の美しさで表現しました。

機能

カラー ピンク
サイズ 42×170cm

組成 絹 100%
原産国 日本製

*仕様・価格が変更される可能性がございます。
*無断転載は固くお断りいたします。

【ご注意】
こちらの商品は、同時に店頭でも販売しております。システムの都合上、ご注文いただいた後に在庫状況を確認いたしますため、在庫が無い場合がございます。その際は、メールにてご連絡いたします。何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。

1 点在庫あり

個数:

増

増

商品についてのお問い合わせはこちら

詳細情報

当ブランド、月装の引き染めシリーズの中でも、糸の番手が太く張り感があります。表面に揺らめくような光沢感があるシリーズです。爽やかな色合いが特徴的です。空の微妙な色合いを、引き染めの得意とする伸びやかな柄で表現しています。

引染(ひきぞめ)とは、主に友禅の染色加工に使われる技法・技術のことで、生地(反物)に染料液を刷毛で均一に、またはぼかしの表現で染色する地染め方法の事をいいます。均一にむらなく染めることを「ひっきり(ひききり)」と呼び、ぼかして染めることを「ぼかし染め」と呼んでいます。

引染は反物を端から端まで(着物の場合約13メートル)を引っ張って染めるので、大きな工場が必要になります。
布地を引っ張って刷毛で染める、という技法は世界でもあまり例がない染色方法です。
この伝統的な染色方法を現代の暮らしにも馴染む小物に、京都の伝統工芸士の手で、一枚一枚丁寧に染めて頂きました。

スタッフレビュー

夏の空を思わせるこのシリーズは、見ているだけで涼やかな気持ちになれます。
職人さんが、技術を活かしてひとつひとつ丁寧に染め上げたこだわりが伝わってきます。
プリントでは出せないような、色の混ざり合いが美しいです。
触れてみるとハリ感があり光沢感があります。コンパクトなのでカバンにも入れやすいです。カジュアルな装いのブラッシュアップとしても、フォーマルでもご利用いただけます。
薄手なので暖かい季節になっても大活躍しそうです。

とても品の良い柄、質感ですので、とっておきのギフトとしても、ご自分のご褒美としても、とてもオススメです。

ご使用上の注意

商品の特性について

この商品は手染めにて染色しております。
一点一点の色が微妙に異なります。手染めの微妙な風合いをお楽しみください。

雨や汗など、濡れた状態での摩擦により色落ちする恐れがありますのでご使用時にはご注意ください。
洗濯やクリーニングをすると、変色・色落ち・色移り等が起こることがありますので、専門業者等にご相談ください。
可燃性の素材を使用しておりますので、火の近くではご注意ください。
肌に異常を感じた時は、直ちに使用をやめてください。