まさに、それは世界最強の傘

革新的なデザイン、空気力学的にも
丈夫な天蓋構造を持つBLUNT™の傘。

どんな暴風雨からもしっかり
あなたを守ってくれます。

reuse reuse reuse

毎年、何百万本もの傘がこわれやすいデザイン・安価な素材・コストカットを求めた製造方法によって簡単にゴミ箱行きとなってしまっています。
Blunt™は、旧来の傘を根本的にリデザインした全く新しい概念の傘です。

re-thinking design

Blunt™は傘のあらゆる細部を考慮して設計されています
特許技術であるBlunt™ Tipsと入れ子式の骨を特徴とし独自技術である放射張力システム(RTS)によって傘生地に完璧な張りを生み出しています。

tested to extremes

ほとんどの傘は”風”によってゴミ箱行きとされています。
Blunt™では、デザイン段階において全モデルに風洞テストを行います。風洞テストは日常受ける風をはるかに超えるスピードで行われますが普通は風洞トンネルの中で傘を使用したりしませんから自然風でもテストを行って傘の耐風性能を確認しています。

relentless quality

1本の完璧な傘を作ることと、完璧な傘を毎回作ることはまったく別のことです。最上の傘を生み出すためにBlunt™では1本1本38項目の品質チェックを行います。
丈夫で長く使ってもらえる傘をお届けするために 情熱をもって品質を管理しています。

the Blunt™ experience

雨がやむように…と願わなくても大丈夫。一度Blunt™の傘を使ってみていただければ傘は本来どうあるべきだったかを実感していただけると思います。
雨風からだけでなく、UVカットの生地が紫外線からも守ります。Blunt™は雨、あられ、太陽、どんな天気も大好きです きっと、あなたにもそうなってもらえると思います。

fully supported

ゴミ捨て場で終わりを迎えなければいけない製品を作りたくない 私達は強くそう願っています。Blunt™の傘はこわれても修理ができるようにデザインされています。
めったにないことですが、修理ができない場合は交換させていただきます Blunt™は最後まで誠意をもってサポートいたします。

ウェザーコントロールの達人

   ニュージーランド発、
   BLUNT™の傘の特徴は、BLUNT™ Tips を使用している点にあります。
   BLUNT™ Tipsは、Blunt独自の開発技術である放射張力システム(Radial Tensioning System - RTS™)において、
   重要な役割を担うパーツです。
   これにより、傘を開く時に使われる動力が傘生地全体に分散されます。
   その結果、空気力学的に傘生地がピンと張った状態になり、
   ひどい天候の中でも傘が裏返ることなく、軽々と持つことができる構造ができあがるのです。

各種実験

風洞実験

放水に対する耐性の実験

自然風に対する耐性の実験

あられ・ひょうに対する耐性の実験