• ヌアージュ ワークキャスケット カーキー
  • ヌアージュ ワークキャスケット カーキー
  • ヌアージュ ワークキャスケット カーキー

DETAIL

ヌアージュ ワークキャスケット カーキー ヌアージュ ワークキャスケット カーキー ヌアージュ ワークキャスケット カーキー

COLOR VARIATION

Nuage / 0
  Khaki / ワークキャスケット カーキー

商品番号:26-715-68709

価格 ¥4,950 (税込)

アクティブなシーンからタウンユースまで幅広く活躍するPolishedollのワークキャスケットです。
アーチを描いたツバと深めのクラウンが特長のメンズライクなデザイン。
両サイドに入れたメッシュのラインがスタイリッシュなアクセントになっています。
撥水生地を使用しているので、雨や汗に強く、スポーツ観戦やフェス、キャンプなど外のレジャー用としても最適です。

COLOR VARIATION

カラー カーキー
サイズ つば6cm

あたま周り57~59cm(内寸)

高さ9cm

組成 ポリエステル100%
原産国 中国製

*仕様・価格が変更される可能性がございます。
*無断転載は固くお断りいたします。

【ご注意】
こちらの商品は、同時に店頭でも販売しております。システムの都合上、ご注文いただいた後に在庫状況を確認いたしますため、在庫が無い場合がございます。その際は、メールにてご連絡いたします。何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。

SOLD OUT

  • 商品についてのお問い合わせはこちら

    詳細情報

    0

    深めのクラウンとアーチを描いたツバが顔回りをすっきりと見せてくれます。
    両サイドのメッシュのラインがアクセントになったミリタリーなデザイン。スタイリングをお洒落に引き締めてくれるアイテムです。

    UV対策にも優れているので暑い日のお出かけには欠かせない存在です。
    撥水生地を使用しているので、雨や汗にも強く、スポーツ観戦やフェス、キャンプなどアウトドアやレジャーで大活躍します。

    スタッフレビュー

    ミリタリーテイストをスタイリッシュ仕上げたワークキャップは、アウトドアからタウンまで大活躍します。
    メッシュのラインがお洒落なアクセントになっているだけでなく、通気性も高めてくれて被り心地も快適ですよ。
    撥水加工やUVカット効果もあり機能面も優秀です。

    ご使用上の注意

    帽子のお手入れ方法

    洗えない帽子のお手入れ方法

    帽子には様々な種類がありますが、きれいなシルエットを出すために使っている芯材料などに「のり」が使われている場合、洗濯すると糊が落ちてしまい、形が崩れてしまいます。
    また、複数の素材を掛け合わせているものでは洗濯によりそれぞれの生地に縮みが発生し、サイズが小さくなりかぶれなくなってしまう恐れがあります。
    こういった帽子には『洗濯不可』の表示がなされています。
    雨などに濡れてしまった場合、出来るだけ早くタオル等で水分をとって形を整え、陰干しして形を崩さないよう気をつけましょう。

    布地の帽子

    ・材質・形によって様々ですが、一般的にはブラッシング、または軽くたたいてほこりをはらう手入れが適しています。

    フェルトの帽子

    ・ほこりがつきやすいので、日頃からよくブラシ(起毛素材(スエード・ベロア等)用の靴用のブラシで結構です)をかけます。ブラシは“の”の字と反対方向に毛並みを整えるようにします。

    ブレード夏物帽子

    ・編み目の間やリボンのほこりをよくはらい、汗などの汚れは早めに、ぬるま湯を絞った布でふき取り、乾いた布でふいてから乾かします。また、手あかなどの軽い汚れは、消しゴムでこするとよいでしょう。

    洗える帽子の洗濯注意点

    『洗える帽子』と表記してある場合、洗濯絵表示の指示に従い洗濯をして下さい。
    帽子本体に縫い付けの洗濯絵表示、もしくは紙の下げ札にお手入れ方法の記載がある場合がございます。
    購入時の下げ札は大切に保管していただき、お手入れの際のご参考にしていただきますようお願いいたします。
    ・もみ洗い、強く絞ることはおやめ下さい。
    ・タンブラー乾燥機の使用は避けて下さい。
    ・色落ちの恐れがありますので単独で洗濯してください。


    帽子の収納方法

    帽子の構造収納する時はブラッシングするなどしてほこりを取り、
    クラウンがつぶれないように内側に薄紙を詰めて形を整えましょう。
    その後ほこりがかぶらにように箱や袋に入れてください。
    帽子を持つ際には両手でプリムを持つようにしてください。(型崩れを防ぎます)

    型崩れ・たたみジワ・水濡れ・ささくれについて

    ラフィアクロッシェ(かぎ針編み)製品について

    天然素材であるラフィアは丸めたり被ったりを繰り返す事で、時間と共に柔らかくなっていきます。ラフィアアクセサリーに柔軟性と耐久性を与える、自然な樹脂を復活させ、再成形するには以下の方法を使用して下さい。

    形が崩れてしまった部分をスチームにかざします。スチームは帽子やバッグの内側のみに当てて下さい。
    ラフィアが温まり、曲げやすい状態になるまでスチームを当てて下さい。
    温かいうちに手で形を整えます。帽子の場合は実際に被って形を整え、バッグは中に詰め物をすることが効果的です。ラフィアが冷えるまで形を維持するようにして下さい。
    形が整ったら、直射日光の当たらない所で完全に乾燥するまで自然乾燥させて下さい。帽子は形とハリを取り戻し、バッグは整えられた形を保持することが出来ます。

    ラフィア製品は多少の水に濡れても問題ありませんが、防水性のある素材ではありません。
    もしも帽子全体が水に浸かってしまった場合は、次の方法をお試しください。

    風通しのよい場所で陰干しをしてください。内側に紙か小さなタオルを詰め、ツバと頭の部分に上から低温~中温のアイロンを当てます。軽く押さえる程度で形付けし、アイロンを押し付けたり焦がしたりしないように注意してください。湿気を避けて保管をしてください。
    ※蒸気、アイロンをお取り扱いの際は、十分にご注意ください。

    ラフィアは天然素材のため、お洋服等との摩擦により多少のささくれが生じる場合がございます。

    UPF50+について

    UPF50+ とはオーストラリア、ニュージーランド、アメリカの政府機関が定める紫外線保護指数における最高値です。
    UPF数値は、帽子によってどれだけの紫外線が吸収されているかを示しています。例えば、UPF数値50の帽子は、帽子表面に振り注ぐ紫外線のわずか50分の1のみを通過させるー言い換えると有害な紫外線を98%ブロックしていることになります。つまり、UPF50+の帽子を被っていると、紫外線への皮膚露出を減少させることに20倍の効果があります。